TEL:050-1104-2705。お気軽にお電話ください。

よくある質問

よくある質問


商品によっては可能です、アマゾン側にてメーカー名と型番から該当する商品を探し、見つかったものだけを紐づけ出品することも可能ですので一度お問い合わせください。

 

【Amazon 商品登録代行】 【お問い合わせ】


可能です。白抜き作業+カラー別画像分類作業+商品データ移行作業の形態でお問い合わせください。

 

【アマゾン 商品登録代行】 【お問い合わせ】


カタログから或いはメーカーサイトから定期的に情報を取得して、或いは店舗様から資料等を頂いて定期的に商品登録を代行する事も可能です。定期登録プランではなく、ランダムでのご依頼もできますので、どのような形でアマゾン商品登録代行をご依頼頂きたいかご相談頂ければ柔軟に対応いたします。 【アマゾン 商品登録代行】

 

【アマゾン 商品登録代行】 【お問い合わせ】


特急料金とはなりますが対応可能な場合もございます。お問い合わせください。

 

【お問い合わせ】


解析に時間は要しますが内容によっては可能です。一度お問い合わせください。

 

【 プログラム修正 お問い合わせ】


納期にもよりますが可能ですのでお問い合わせください。モールによっては先にデータ移行を始めたほうがスムーズに行くこともあります。

 

【 商品登録代行 】


すべての作業を請け負うことが可能です。商品情報に関しては、弊社からアマゾン用ひな形をお渡ししますのでそれでご入力いただきます。 1.どなた様でも簡単に入力できるような商品名・管理番号のようにしております。アマゾンのマクロCSVのような複雑なものではありません。またより細かくご指定を頂く場合でもご要望を頂ければエクセルの項目を増やすなどして対応可能です。 2.同時に商品のほうも弊社へ送付していただく形でアマゾン商品撮影も同時に行います。アパレルなどの採寸を行うことはできませんが、カラバリ毎の撮影やご希望の角度の撮影などを行う事ができます。またアマゾンで利用する1枚目画像の白抜きは、アマゾン画像作成準拠にて白抜き画像サイズで実施します。 3・1で作成したデータと2の撮影データにてアマゾンへの商品登録代行を行います、店舗様においての手間は最初の登録時の説明文等を頂くだけとなります。アマゾンへのアップロードまですべて弊社で実施いたします。

 

【アマゾン 商品登録代行】 【お問い合わせ】


可能です。楽天市場のCSVをそのまま頂ければ対応可能です。 1.JANがある場合 楽天市場では親SKUのみJANが振られていますので、もし選択肢商品などがある場合においては、選択肢別のJANコードも必要となります。不明な場合でも対応可能ですので、もしJANコードがない場合はご連絡ください。 2.JANが無い場合(PB商品などのオリジナルの場合) オリジナル商品などでJANが無い場合は、JANコードを登録してもらうという事も可能ですが、製品コード申請を行って頂き登録可能としてから一括登録を行う事がスムーズかと思います。アマゾンではJANコードがないと登録できないので、JANコードを作るか、JANが無い場合の申請を行うことで登録可能となります。 3.楽天からアマゾンに登録する場合で画像が問題となります。1枚目の画像は白抜きでないといけないというアマゾン側の規約に準拠する場合は、楽天市場が2019年2月に行った画像ルールでは適用できません。アマゾンの場合は完全な白抜きが必要となります。なので、アマゾン画像加工(白抜き加工)も併せて実施する事が出来ます。撮影や写真が問屋さんなどからもらっている場合、元が画像を無くしてしまっていて文字や別の画像が入り込んでいて白抜き処理ができない場合などに、画像の撮影しなおしなども対応可能です。

 

【アマゾン 商品登録代行】 【楽天市場 商品登録代行】


いくつかの流れで現在作業している場合が多いです。 1つ目は 主力店舗である楽天市場は店舗様で登録頂き、その他店舗については商品登録ドットコムにて商品登録代行を行うという流れです。 2つ目は カタログやメーカーサイトから、定期的に弊社にてウォッチ(差分の確認方法や新商品がでるなどの情報は店舗様から頂く)又は、店舗様から連絡を頂いて、新商品の登録を行う方法です。 システムにて自動で登録を行う場面も多く見てきましたがどうしても、各モール事の商品登録は機械的だけではうまく行ってない場合が多く、それらをシステム+手作業で網羅するのが商品登録ドットコムのやり方です。また店舗様でも独自なやり方などで、他店との差別化を図っている場合などは特にそのような需要が多く、単に型番品番の登録をする場合でも、カテゴリーへのリンクバナーや同種の商品のサムネイル展開や商品のカテゴライズ毎にiframeを入れるなど工夫が見られます。

 

【 定期商品登録 】


楽天市場で出店中であれば、商品のCSVデータ(item.csv)、カテゴリのCSVデータ(item-cat.csv)、項目選択肢・在庫のCSVデータ(select.csv)があれば楽天市場で出品されている内容でのご登録が可能です。上記のデータのみで商品登録の移行が可能となります。画像はキャビネット、gold問わずサイトから取得致しますので、ご用意する必要はございません。

 

【 楽天市場 商品登録代行 】 【お問い合わせ】


選択肢SKUの登録価格につきましては、1商品の単価扱いでは御座いません。 SKUの数が多いものは、オプション価格にて1SKU 25円前後~(登録件数や難易度によって変動)となっております。料金についてのご質問もお気軽にお問い合わせください。

 

【 商品登録代行 】 【お問い合わせ】


 初めてでしたら不安になるのは当然かと思います。登録後のサポートをご希望でしたら運営代行サービスをご利用頂ければと思います。お客様の要望に合わせた様々なプランをご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

【 ヤフーショッピング 商品登録登録代行 】 【 運営代行 】


 可能でございます。PCで登録されいる内容をスマートフォン用のタグに変換して登録可能です。画像のリサイズ・加工等が発生する場合は、オプションにて画像加工も対応可能です。お気軽にお問い合わせください。

 

【 スマートフォン 商品登録登録代行 】 【お問い合わせ】


 可能です。(鮮明な白抜き商品画像とJANコードと梱包サイズ・重量は必須となります。)詳しくはお問い合わせください。

 

【アマゾン 商品登録代行】 【お問い合わせ】


 可能です。なお商品紹介コンテンツはエクセルやCSVでは一括登録できないため、オプション料金となります。詳しくはお問い合わせください。

 

【アマゾン 商品登録代行】 【お問い合わせ】


 可能です。検索キーワード・推奨ブラウズノード・カラーマップ・サイズマップ・商品の仕様など、販売促進・検索ヒット率向上につながるデータの補完作業も承っております。

 

【アマゾン 商品登録代行】 【お問い合わせ】


基本的には可能です。 アマゾンではJANコードが必須となりますので、JANコードの準備が必要です。また、楽天で項目選択肢別在庫を使われていた場合だと、JANコードが色やサイズ毎に入っていないので、その部分のJANの補足・準備が必要となります。JANが無い商品で、独自の商品である場合やメーカーに直接コンタクト取れる場合においては「製品コード申請」を行う事で商品登録が可能となりますので、楽天市場からのデータを使って移設する事が可能となります。 ※JANの準備ができない場合でも登録は可能なので、お問合せください。

 

【Amazon(アマゾン) 商品登録代行】 【お問い合わせ】


基本的に可能です。 定期的な商品登録でも様々なパターンがあると思います、パンフレットやメーカーページから定期的に商品登録を行う事もあれば、ご自分で楽天市場や自社サイトに商品登録した後に同じものをアマゾンや他サイトへ登録してほしいという依頼も受けます(定期商品登録)。またより複雑な登録や、ルール化が厳密にしているような商品登録であると、外注するのに二の足を踏んでしまう場合が多いので、その場合は少しづつ数量を増やすなどして対応する事が多いので、もし心配な場合は、月次50づつなど数量少な目からスタートするのもよいかもしれません。

 

【定期的な商品登録代行】【Amazon 商品登録代行】 【お問い合わせ】


Yahooショッピングのオプション項目選択肢には、個別商品コードが御座いますが、個別商品コードのそれぞれに画像を追加して表示する機能がございます。カラー毎の画像をご提供、もしくは商品画像やカタログ等から切り抜き可能である場合は、画像加工からUPまでご対応しております。お気軽にご相談ください。

 

【モール画像仕様への対応 商品登録代行】 【ヤフーショッピング 商品登録登録代行】 【お問い合わせ】


ネクストエンジン、クロスモール、その他在庫連動システムのマスター登録までご対応致しております。マスター登録以外にも連動のルール(個別商品コード、項目選択肢小番号、商品番号)にて商品登録を行いますので、連動確認が取れる形でご登録しております。ご要望が御座いましたら、お気軽にご相談ください。※弊社にて対応経験のないシステムでもアップ手前までのCSV仕様まで作成などの対応は可能です。

 

【商品登録代行】 【在庫連動登録】 【お問い合わせ】


 二重価格設定には、モールの規定が御座います。ヤフーショッピングでは、あらかじめ公表され、一般消費者に広く呈示されていることがわかるエビデンス画像が必要となります。メーカーやカタログ、パンフレット等に参考上代が記載されている画像を設定すれば二重価格、割引率が表示されます。エビデンス画像の取得から登録までご対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

【ヤフーショッピング 商品登録代行】 【在庫連動登録】 【お問い合わせ】


アマゾンではJANコードが必要となりますので、JANだけ解決できれば登録は可能です。また、商品撮影も可能ですので、撮影とセットで商品登録をいらする事もできます。また登録時の1枚目画像の白抜き加工も同時に行いますので、店舗さんにて対応頂くのは、JAN又は製品コード申請と商品の情報をエクセル等で頂くだけとなります。また、パンフレットやメーカーページがあればそこから情報を取るという形であればそれでも可能です。

 

【Amazon(アマゾン) 商品登録代行】 【お問い合わせ】


 勿論大量登録も可能です。JANがあり(製品コード免除されている・製品コード申請済み)やJANが無くてもAsin調査の紐づけ対応も可能です。また現在まアマゾンでは大量登録には制限をかけていますので、大量登録の際は注意が必要です。制限に準拠しつつ、制限内で定期的に登録する事により大量登録を実現する事ができます。また、新規商品登録でも移設・移行登録のどちらでも対応可能です。

 

【Amazon(アマゾン) 商品登録代行】 【お問い合わせ】


 可能です!1か月に1回や3か月に1回など定期的な商品登録をご依頼の場合、事前に登録方法や店舗様独自のルールなどをヒアリングさせて頂きまして弊社にて半自動+手作業を行うことで移行を行いきめ細かい作業に対応できるように致します。お忙しい店舗様に変わって定期的な商品登録代行が可能となります。

 

【定期商品登録代行】 【お問い合わせ】


 可能です!卸サイトと言っても様々なサイトがあると思いますので、まずはどのようなデータが卸サイトにあるのかを教えて頂き、そこから楽天市場への商品登録を進めます。基本的にCSVがある卸サイトであればほぼ可能です。また、卸サイトによってはCSV等が用意されていないサイトもありますので、そういった場合は、サイトの表から取得を行います。楽天市場は元より、その他モールへの登録や平行して登録を行うなども可能です。

 

【卸サイト・メーカーページからの商品登録】 【お問い合わせ】


楽天市場やヤフーショッピングへ出店されていればそちらのCSVを利用して、Wowma!への商品登録代行が可能です、画像に関しても御社でご準備いただかなくても弊社にて取得代行を行いますので、お手間を取らせません。
【Wowma!商品登録代行】  【お問い合わせ】

Wowma!は旧DeNAショッピングですので、基本的には問題ございません、またWowma!側でCSV契約が必要なのと、画像を沢山利用している場合は、画像やHTMLにてCSSを外部で読み込んでいる事が多いので、インラインCSSにコーディングしなおす作業が入りますが、基本的には弊社にて問題なく作業を行える範囲です。
【Wowma!商品登録代行】  【お問い合わせ】

楽天CSV或いは、ヤフーストアCSVがあるとより簡単に登録することができます。事前にアマゾンの「商品の説明」部分や各カテゴリーにおけるスペック入力での打ち合せは必要ですが、amazonへの移行登録は可能です。
【amazon商品登録】  【お問い合わせ】

レンタルカートの仕様などの事前調査は必要ですが、
・CSVのアップロードができること
・メーカーサイトがフラッシュや電子カタログになっていないこと
であれば、WEB上から画像と商品情報を取得して、弊社内で必要な項目でCSV情報を作りアップロードすることが可能です。
【お問い合わせ】

楽天市場CSVを他モールやECcubeなどのオープンソース系カートや、レンタルカートへの登録も賜っています。また、この質問もよくされてるのですが、主だった楽天へ登録されている画像は、FTPのもの、キャビネットへの登録されている画像も含めて移行を実施できます。商品登録において、必要なものがWEBにあるものであれば(フラッシュや電子カタログでない限り)弊社にてそれらの画像やdataを取得して商品登録することが可能です。
【サービス一覧】  【お問い合わせ】

お見積り時に、単発でのお見積りと、月次契約をした場合のお見積りもご提案できます。お客様の店舗状況に合わせて、ご活用ください。
【サービス一覧】

プロのモデルを格安で利用することが可能です。また109モデルなどの名前を通っているモデル起用も可能ですので、これらの場合でもお問い合わせください。商品登録と合わせてご提案させていただきます。  【写真撮影サービス】

 大量での商品登録時、画像移行は結構お問い合わせがきます。先日も自社サイトから別のカートへの引越し時に大量の画像引き抜きを行ないました、そのときも大量画像取得の専用プログラムをたてて1.5万枚を取得してアップロード登録まで低価格で実現しました。
画像登録は、弊社にて、御社ページの画像登録されている全ページに、プログラムを走らせて画像取得できます。また、リンクなどで楽天市場の内部リンクとなっている部分(画像以外にも資料などのPDFや、楽天にて外部リンク指定されているリンク)なども、打ち合わせをしながら修正することも可能です。またフォルダに制限があるようなレンタルカートであっても、制限容量に整理した画像をアップロードすることまで作業として請け負うこともできますので、大量画像登録・移行の際も是非お問い合わせください。
【大量商品登録サービス】 【お問い合わせ】

問題ございません。商品登録ドットコムでは、少量のこだわりページ(ランディングページ)から超大量登録まで柔軟に対応しております。
【価格一覧表】 【サービス一覧】

紙の資料からデータを起こして、そこから商品登録をする場合でも対応できます。但し画像において紙からのスキャンニングですと画質が落ちる場合がございます。
【公開見積り】 【サービス一覧】

エクセルやアクセスデータ、CSVデータなどや、データベースそのものなどのデータなど様々なデータでも対応できます。まずは一度ご相談ください。 【お問い合わせ】

月次契約にて登録することもできます。数量に応じた価格体系がございますので、お気軽にご相談ください。また登録業務全般を委託いただいているお店様も数多くおりますので、登録専門として委託いただく形でも対応ができます。
【サービス一覧】 【お問い合わせ】

現在契約されていないCSVの契約を1ヶ月(1万円)だけ行っていただく必要はありますが、それ以外は、弊社にて移行作業の実施は可能です。(移行作業には、画像の取得しなおしや、再登録、楽天キャビネットに登録されている画像なども移行作業をいたします) また、ヤフーショッピングやヤフーオークションにて不足の項目の穴埋めがございますが、これらの作業の代行もいたします。
【サービス一覧】 【お問い合わせ】


 国内のCSVにて出力できるネットショップレンタルカートであれば大概は対応しております。また大手系の
1.shopserve (ショップサーブ)
2. MakeShop(メイクショップ)
3.Futureshop(フューチャーショップ)
4. カラーミーショップ
5. BASE (ベース)
6. STORES.jp (ストアーズ)

などから楽天市場への移設は問題ございません。また画像が大量にある場合でも問題となる場合は少ないです。また最近は楽天市場のスマホ画像(10枚まで:裏技を使わない限り)となるのでこの点は気を付けて登録する事になります、もしはみ出る場合のみ結合して対応する形になります。ヤフーショッピングへの登録となる場合は、縦画像制限があるので、楽天市場・Yahoo!ショッピングへの登録を同時に行う場合はこの点を気を付ける必要があります。また楽天市場においては外部リンクが禁止となりますので、商品ページ内に自社サイトで使っていたリンク、関連リンク、コンテンツへのリンクの除去又は、置き換えを実施する流れになりますので、細かい注意点が多数あるので、大量商品登録を行う場合は細心の注意が必要となります。
【大量商品登録代行 移設登録】 【お問い合わせ】

 自社サイトとは別にネットショップレンタルカートへ移設又は自社サイトカートシステム又はモールサイト等への登録は可能です。今回電子カタログ化した時に画像データ、テキストデータ等があるとの事で、商品登録代行時に問題となる事はございません、データをご用意頂ければ対応可能です。また移設時にデザインやレンタルカート選択なども店舗様の要望に合わせてチョイス提案する事も可能です。
【サービス一覧】 【お問い合わせ】

 完全に未設定の状態から開店状態までまるごとご依頼頂くことも可能です。(モールとの契約実施自体はお客様に行っていただく必要があります。)
【ショッピングモール間移行作業代行】 【お問い合わせ】

 弊社では、画像やスマホ説明文・項目選択肢別在庫などを手作業とプログラムを併用しつつ手動にて調整しておりますので、ご注文いただければその後の修正作業は基本的に必要ありません。
【サービス一覧】 【お問い合わせ】

 弊社ではJANコードを頂き出品する前に、目視確認にて同一の商品であるか確認を行い、同一商品であるか不確かな商品は登録除外するなど対策しておりますので、大量のJANがある場合にもご安心ください。
【アマゾン 商品登録代行】 【お問い合わせ】

 商品名・ブランド名・メーカー型番がわかる商品であれば、JANコードが不明でもアマゾン上に存在するASINを調査し紐づけ出品作業を実施可能です。(JANなしASIN無し商品の場合は別途アマゾン側への申請作業などが必要)。是非ご相談ください。
【アマゾン 商品登録代行】 【お問い合わせ】

 既存画像の白抜き作業のみもお受けしております。ご相談ください。
【モール画像仕様への対応 商品登録代行】 【お問い合わせ】

 可能です。大量画像のリサイズ&白抜き&ロゴ入れなどの作業もお受けしておりますのでご相談ください。
【白抜き処理 商品登録代行】 【お問い合わせ】

 可能です。商品登録のみによらず、自社ホームページの調整やフルリニューアル(ワードプレス化)などもお受けしておりますのでご相談ください。
【SSL対応】 【お問い合わせ】

 可能です。商品登録に関係するプログラムの作成、作業自動化も得意としておりますのでご相談ください。
【楽天API対応 ヤフーショッピングAPI対応 お問い合わせ】

 可能です。スマートフォンの登録につきましては、利用できないデザインタグもございますので、お客様の登録内容に沿った、そのまま移設、画像にして設置、インラインCSS、Iframeでの表示等ご提案させて頂いております。
【楽天市場 商品登録代行】 【お問い合わせ】

 楽天店舗内カテゴリの修正もご対応しております。商品のカテゴリ設定は削除して、登録をしなければならないので、手間がかかる部分では御座いますが、お客様を誘導しやすい店舗にするためにも重要な箇所です。楽天店舗内カテゴリの修正・登録、商品のカテゴリ設定まで、ご対応しておりますのでお気軽にご相談下さい。
【楽天市場 商品登録代行】 【お問い合わせ】

 ご対応可能です。項目選択肢(プルダウン選択)の追加・変更はもちろんのことですが、在庫別選択肢の新規登録、追加も承っております。カラー、サイズ等に合わせた選択肢をご要望に合わせて作成致します。
【商品登録代行】 【お問い合わせ】

 ヤフーショッピング商品登録代行、TOPページ移設、カテゴリページ、スマホページと店舗をまるごと移行されたいというお客様の案件はとても多く、店舗をまるごとそのまま設置可能です。
モールやカートシステムの仕様に合わせた形でまるごと移行、移設をご提案させて頂きます。お気軽にご相談下さい。
【ヤフーショッピングから楽天市場移行】 お問い合わせ】

商品登録のお見積もり大公開中 商品登録事例 Eストアーショップサーブ ビジネスパートナー正規代理店

最近の投稿: 商品登録ドットコム

ヤフーショッピングの出店 メリット デメリット 2019年版

ヤフーショッピングの出店 メリット デメリット 2019年版 日本有数のモールであるYahoo!ショッピングへの出店を決める時、何を指標にして決めるべきか?また出店した時のメリットだけでなく、デメリットはなにかを詳細に記載しました。これから出店される方に参考になればと思います。

ヤフーショッピングの商品登録について基礎編 2019年8月版

ヤフーショッピングの商品登録について基礎編 2019年8月版 ヤフーショッピングの商品登録の隅々まで本当に正しく登録されてますか?定期的な見直しとチューニングが必要なのが商品登録です。

STORE’s R∞を使ってコンバージョン上昇を狙う!基礎設定編

STORE’s R∞を使ってコンバージョン上昇を狙う!基礎設定編 Yahoo!ショッピングで大きな成果を上げるためには、顧客情報の分析が必須です。クーポン発行などのキャンペーンは、分析結果に基づいてより効果的な形で実施したいものです。そのためにぜひ活用したいのがSTORE’s R∞(ストアーズ・アールエイト)です。購入者に関するさまざまな情報を表示・分析するほか、各種キャンペーンの管理を行うことができるツールです。

ネットショップで使うその画像著作権法に違反してるかも!?

ネットショップで使うその画像著作権法に違反してるかも!? ネットショップを彩り、説得力を持たせる手段として画像の掲載は欠かせないものの一つ。自分の使いたいイメージにぴ […]
ページ上部へ戻る